孫悟空(後期)

フリーザとの戦いでスーパーサイヤ人に覚醒。
その後多くの戦士や敵と戦いどんどん強くなっていった地球育ちのサイヤ人。
なお、本作ではスパーキングシリーズ初となる、孫悟空(前期)(後期)と分かれての登場となる。

■通常
【得意技】
○ブラスト1
瞬間移動(L+○)
ワイルドセンス(L+↑+○)
○ブラスト2
かめはめ波(L+△)
メテオスマッシュ(L+↑+△)
○アルティメットブラスト
超元気玉(L+↓+△)

【解説】
安定した能力を持つ。
後期では元気玉のエネルギーを溜める事ができなくなっている。
瞬間移動は消費ブラストストック2なので、ブラストストックに余裕がある時は後ろに回って攻撃をしたい。

■スーパーサイヤ人
【得意技】
○ブラスト1
ワイルドセンス(L+○)
サイヤ人魂(L+↑+○)
○ブラスト2
超かめはめ波(L+△)
超連続エネルギー波(L+↑+△)
○アルティメットブラスト
瞬間移動かめはめ波(L+↓+△)

【解説】
ブラスト2はどちらも消費気力3。
少し消費が大きいのが気になる所だ。
瞬間移動かめはめ波は相手の近くにいって、繰り出すので相手との距離が離れていても当たりやすい技になっている。

■スーパーサイヤ人2
【得意技】
○ブラスト1
瞬間移動(L+○)
フルパワー(L+↑+○)
○ブラスト2
かめはめ波(L+△)
メテオクラッシュ(L+↑+△)
○アルティメットブラスト
超かめはめ波(L+↓+△)

【解説】
基本はスーパーサイヤ人と似ている。
ブラスト2の一つがダッシュ掴み技になっているので、戦力の幅が広がるはずだ。

■スーパーサイヤ人3
【得意技】
○ブラスト1
瞬間移動(L+○)
ギリギリ限界パワー(L+↑+○)
○ブラスト2
かめはめ波(L+△)
超爆発波(L+↑+△)
○アルティメットブラスト
龍拳(L+↓+△)

【解説】
龍拳は敵に当たれば非常に強力な技。
ブラスト2は消費気力3と4とかなり高めになっている。
この形態にならずともスーパーサイヤ人2でも十分強いので、この形態が好きな人だけ変身するのが良い。
※スーパーサイヤ人3の悟空の龍拳は、大きいキャラ(スラッグやヒルデガーン)にも弾かれずにあたります。
GT孫悟空・スーパーサイヤ人4の孫悟空でも龍拳ならあたります。
GT孫悟空の龍拳は、アルティメットブラストじゃないので大きい敵にかなり有効です。(情報提供urigomesanさん)

■スーパーサイヤ人ゴジータ
【得意技】
瞬間移動(L+○)
フィニッシュサイン(L+↑+○)
○ブラスト2
ビックバンかめはめ波(L+△)
超爆発波(L+↑+△)
○アルティメットブラスト
スターダストブレイカー(L+↓+△)

【解説】
近距離から超かめはめ波を確実に当ててダメージをけずりたい。
前作ではあった通常ゴジータがなくなっており、最初からスーパーゴジータで戦うことができる。

■ベジット
【得意技】
爆発波(L+○)
ハイテンション(L+↑+○)
○ブラスト2
ビッグバンアタック(L+△)
拡散フィンガービーム(L+↑+△)
○アルティメットブラスト
超かめはめ波(L+↓+△)

【解説】
ゴジータと同等の力を持つ。
どちらも強いので好きなほうに変身するといいだろう。
スーパーサイヤ人にならずともこの形態でも十分強い。
溜めエネルギー弾は一度に複数の玉を出すので敵にかわされにくいぞ。

■超ベジット
【得意技】
多重残像拳(L+○)
フィニッシュサイン(L+↑+○)
○ブラスト2
超かめはめ波(L+△)
ビームソードラッシュ(L+↑+△)
○アルティメットブラスト
ファイナルかめはめ波(L+↓+△)

【解説】
ビッグバンアタックがビームソードスラッシュに変更された。
走りダッシュブラストと、飛びブラストが使えるようになったので、戦略の幅が広がっている。
アルティメットブラストはビームソードスラッシュから、ファイナルかめはめ波に変更されている。
とてつもない威力をもっている。

スポンサードリンク