操作テクニック(その他編)

【防御編】
■当身
○+△
○+△後に○を押し続ければ当身維持できますが、徐々に気力を消費します。
ここからソニックスウェイにも派生できます。

■ラッシュ中に当身
ラッシュ中に○
相手のラッシュ打撃を受け止めて反撃する構えを取る。
相手が気弾などを打つと自分にダメージがいくので注意が必要だ。
ラッシュ中の当身の場合はソニックスウェイに派生できません。

■ソニックスウェイ
当身発生直後に、ラッシュ格闘を受ける。
相手の攻撃を自動でかわして、そのあと当身で反撃。
さらに相手の気力が減ります。

■ガード
(↑/↓/←/→+)○
相手の攻撃技などをガード可能。
舞空脚は↑+○、リフトストライク、グランドスラッシュなどは↓+○でガードできる。
うまくタイミングを合わせないとダメージをくらいます。
突進系ブラストやアルティメットブラストなどはガードできません。

■Zカウンター
相手の格闘攻撃がヒットする瞬間に↑+□
相手の打撃技を回避するのに必須。
タイミングがかなりシビア。

■Zカウンター返し
相手のZカウンターで背後から攻撃される瞬間に○
上級者同士ならZカウンター→Zカウンター→Zカウンターと連続でバックの取り合いをする事もできる。
Zカウンターは長く続けば続くほどに与えるダメージが増えます。

■スマッシュ攻撃避け
相手のスマッシュ攻撃が来る瞬間に○または、方向キー←か→+○
高速移動で相手の背後に回ることができます。

■ダウンからの反撃
相手の攻撃で吹き飛ばされる時、ダウンした瞬間に↑でドラゴンラッシュ。↓で後方に回転。
相手の追尾攻撃をさける時に有効。

■緊急気爆波
格闘攻撃を受けている最中や吹き飛ばれている時にL1ボタンを連続二回押し。
相手が後ろにのけ反り攻撃が緩みます。
使用すると体力消費します。
体力が少ない時は使用不可。

【移動編】
■ダッシュ
↑/↓/←/→+×
いわゆる普通のダッシュ。
ドラゴンラッシュに比べて移動スピードは低いですが、気力も減らなく、使用後すぐにダッシュできる為に使用機会が多い。

■ドラゴンダッシュ
L2+↑/↓/←/→+×
使用中は気力が消費して、なおかつ使用後ダッシュするのに多少時間がかかる為に隙ができる。

■高速移動
(↑/↓/←/→+)○
スマッシュ格闘やブラスト2などが当たる直前に○を押す事で、
高速移動による回避をおこなう事ができる。
多少気力は減ります。
ただ○ボタンを連打しただけではできないので、タイミングを合わせよう。
練習する方法として、コントローラーを二つ用意して、片方が遠くからかめはめ波などをうち、すぐにコントローラーを持ち替えて、タイミングよく○ボタン。
これを何度も練習しましょう。

スポンサードリンク